1. Home
  2. お客様の声・施工例
  3. お客様の声
  4. 一乗院様(茨城県つくば市)

お客様の声

一乗院様(茨城県つくば市)

ご縁はカナメの施工物件から

■ご住職様コメント■
江戸時代の一乗院の本堂は嘉永6年に火災にあい消失、その後残った門番屋敷を移築改造して仮本堂としました。移築して150年も経つので、至る所で傷みが出てしまいました。平成19年、当山の開創1200年記念で開祖徳一(とくいつ)廟のある会津の恵日寺(えにちじ)へ檀信徒と参拝した際、本堂建て替えのお願いをしました。翌年に建設委員会を設立、翼工房社寺建築設計事務所  谷口順氏の設計・監理により業者選定を行いカナメに決定致しました。以前、カナメが携わった他寺を見ていたので安心して任せられると感じました。

~筑波の山に溶け込む山寺を目指して~
当山は筑波山の麓にある山寺なので外観は山の曲線に溶け込むよう屋根形状を方形(ほうぎょう)にし、大胆な軒ぞりに。御堂の中へ入ると直線を基調とした、落ち着いた内陣となりました。鎌倉後期~南北朝時代の寺院建築に倣い、総本山長谷寺(奈良県)の弘法大師御影堂を参考にしています。平成25年より約1年半、大変御世話になりました。

一乗院様 ご本堂新築

一乗院様 内陣

一乗院様 旧ご本堂

※写真をクリックすると、拡大表示されます。

一乗院様
茨城県つくば市

本堂新築工事:カナメ銅板一文字葺き

担当営業より:寺社部 黒川
宗派でも大変ご活躍されているご住職様。日本全国の寺院を訪ねる機会も多く、様々な建物を見て想い描いた構想がありました。その想いを実現するお手伝いをさせて頂けて大変光栄です。現場ではいつも美味しい珈琲をご馳走して頂きありがとうございます。

他のお客様の声をご覧になりたい方はこちら

ページ先頭へ